韓国で院生してます。

韓国で院生してます。

 韓国のこと、院生生活、おしゃれ、

韓国の大学院に入学することになったわけ。その②

前回の記事で

韓国語を本格的に勉強すると決めてから、

韓国に留学に来るまでをお話ししました。

↓↓ 

saki91.hatenablog.com

 

今回はその続き、

韓国に来てからについてお話しします。

 

f:id:saki91:20160624101052p:plain

 

語学堂入学

韓国に来る直前にTOPIKの6級は合格したものの、

日本では資格のための勉強が主で、

韓国人の友達もできなかったので会話はほとんどできませんでした。

 

なので、韓国では「会話」に力を入れているというので有名な

西江大学の語学堂に行くことにしました。

 

また、私の留学の目標は、

韓国語で仕事ができるレベルに韓国語を上達させる

ということだったので、

とりあえずTOPIKの6級はあるので、

語学堂の5級からスタートして、

5級・6級で半年で卒業できるから(1級が3ヶ月のコースです)

とりあえず半年の留学をして、

さらに韓国で仕事とかしてみたかったら

ワーホリに切り替えたらいいかな!

っていうのが当初の計画でした。

 

で、いざレベルテストを受けてみると、

4級からスタートですね♪

って言われました。

正直ショックでした。笑

 

レベルテスト担当の先生からは、

実力は5~6級程度なんだけど、

会話能力が4級くらいだよねって言われました。

どうしてもって言うなら5級に入れてあげてもいいけど

4級までは対話を中心にやって

5級からは討論とか自分の意見を述べたりする授業が多くなるから、

4級からやったほうがいいと思うよってアドバイスされて

4級から行くことにしました。

 

こうして私は4~6級と9ヶ月間で語学堂を卒業しました!

初めての本格的な留学生活だったし、

何より韓国語の勉強がとても楽しくて

一生懸命な毎日でした。

 

 

語学堂卒業目前

一番最後の6級が始まり語学堂生活も3ヶ月を切ると、

卒業したらどうしよう、

と考え始めるようになりました。

 

半年以上の生活を通して、

やっぱり韓国語の勉強はおもしろいし、

韓国での生活は楽しいし、

できることなら韓国で仕事もしてみたい!

と思いました。

 

ただ、

日本で大学を卒業してすぐ渡韓したので、

社会経験が全くないというのが不安要素でした。

 

悲しいですが、

外国人が外国で就職するのって

とっても難しいですよね。

特に就業ビザをもらうのが。

 

私はその時すでに韓国でアルバイトを始めていたのですが、

語学堂卒業レベルの韓国語は

そこからがスタート地点で、

韓国人と同じレベルで働けるようになるには

もっと専門的な勉強が必要だということを感じていました。

 

そこで、周りとも相談してみて

大学院でもっと専門的な勉強をして、

専門的な知識をつけて、

韓国で必要とされる人材として韓国の企業で働きたい!

と思い、大学院進学を決めました。

 

 

今大学院ですごーく難しい勉強をしてますけど、

一日一日が知識の蓄積で、

この分野でお仕事がしたいって強く思うようになったし、

人脈が大切な韓国での人脈作りにもすごく役立っています!

 

 

おまけ

大学院進学を決めたもう一つの大きな理由は、

韓国人の彼氏がいたことでした(照)←

 

彼はすでに会社員で日本語は趣味で勉強していた程度だったので

日本に連れていけるわけもなく、

遠恋は私は過去に十分経験してきたので

もう絶対ありえないと思ってました。笑

 

なにより、

今の彼とずっと一緒にいる

という謎の信頼感?安定感?がありました。

 

なので語学堂卒業した後も韓国で勉強して、

その後も韓国で就職したいっていう自然な将来設計ができてました。

 

実際、大学院進学を決めてから、

韓国滞在が大幅に延長されるので

家賃が安いところに引っ越そうと思っていた時、

彼が「じゃあ節約もできるし一緒に住もうよ」

って言ってくれて今では同棲しています。

 

韓国では、保証金制度というものがあり

ワンルームに住む場合は

入居の際に100万円程度を大家さんに預けないといけないので

留学生の私にとってはとてもありがたいです。

 

 

なんだか最後は惚気のようになっちゃいましたが...

結論を言うと、

ちょろっと勉強したくらいで外国で就職するのは難しいです。

外国で就職するというのは、

現地の人と同じレベルで仕事ができないと意味がありません。

 

そういったことを理解した上で、

外国で働いてみたい!と本気で思う人は

そのために外国の大学や大学院で専門的な勉強をするのも

一つの方法だと私は思います。

特に韓国では外国人留学生の誘致に力を入れているので

給付型奨学金なども充実しています!

 

 

 

また、大学院の入試についてや、

大学院での勉強・授業・生活になどについても

いろいろな記事をアップしていきたいと思います♪